Copyright© Hosokawa Music All rights reserved.

August 11, 2019

モーツァルトの生誕地ザルツブルクへ、ウェストバーン鉄道で約2時間半の遠足です。

写真は上から、舞台となった映画サウンドオブミュージックの楽譜、モーツァルトの生家、鉄細工の装飾看板が並ぶ旧市街のマック、ザルツブルク音楽祭のポスター、ホーエンザルツブルク城塞から見下ろす町、大聖堂、ミラベル宮殿&庭園、あちこちで会う遠足の子供たち(足の長いこと!)、モーツァルトの肖像画。

ウィーンとはひと味違う小さな古都の雰囲気。川を挟んで新市街と旧市街があり散策にぴったりの美しい町でした。おまけの情報、ザルツブルクSalzburg=Salz(塩)+burg(城)ということで岩塩が採れるそうでお土産に塩製品(入浴剤、食用など)もおすすめです。

August 1, 2019

ウィーン旅行中にポーランドの首都ワルシャワに住んでいる友人に会いに日帰りで行ってきました。ウィーンから直行便で約1時間半です。旧市街は歴史地区として世界遺産に登録されています。第二次世界大戦でドイツ軍に破壊された街をひびの一本に至るまでと言われるほど元の姿に忠実に復元されたもので、オリジナルでなく復元が世界遺産と認められる例外もワルシャワ市民の街への強い思いからであるとのことです。

頼れる友人の案内で行った所は以下の通り。聖十字架教会、ヴィジトキ教会、ワルシャワ大学(日本語学科あり)、コペルニクス像、新世界音楽ホール(ここで留学中のピアニストの方の演奏を聴いたり私達も少し弾いたり)、旧王宮、旧市街広場、人魚の像、バルバカン、キューリー夫人記念館、ワルシャワ蜂起モニュメント、ワジェンキ公園、ショパン像。

この間におやつのポンチキ、お昼はポーランド料理を食べ、お土産にポーランド陶器のお皿とマグを買うという充実過ぎる滞在でした。

その友人とご主人は広島交響楽団に関わっており、日本ポーランド国交樹立100年を記念したコンサートが8月17日にアルゲリッチと、また18日には下野竜也さんの指揮でワルシャワフィルハーモニーホールで行われる予定です、よい演奏会になりますように。

July 10, 2019

ウィーン中央墓地はとても広く4つの門があり、第2門の楽聖達のお墓を目指してバスを乗り継ぎ迷いながら辿り着きました。入口の花屋でお供えのバラを買いいざ32A地区へ。そこに眠るのはベートーヴェン、ブラームス、シューベルト、シュトラウス、モーツァルト。

ベートーヴェン、ブラームスはドイツから移り住みウィーンで亡くなっており、モーツァルトは共同墓地に埋められ遺体の場所が不確定とのことで記念碑になっています。1人ずつのお墓を目の前にして、この偉大な作曲家が本当に実在していたんだとバラを供え心に深く感じました。

July 5, 2019

楽友協会はウィーンフィルの本拠地です。毎年元旦に全世界でTV中継されるニューイヤーコンサートが開催される場所と言えばよくわかると思います。しかしながら会員でないとチケットの入手はかなり難しく、今回はモーツァルトオーケストラのコンサートを聴きました。演目は(観光客向け?)ドンジョバンニ、魔笛、フィガロ、アイネクライネ、交響曲34、48など有名どころ。あらゆる所に金箔が使われた「黄金のホール」は天井の装飾も美しく、最高の音響、最高の音色に包まれました。

June 26, 2019

6月の初めに母娘で1週間ほどウィーンに行きました。見るもの聴くもの全てに魅せられたのでいくつかご紹介したいと思います。

先ずはウィーンを象徴するオペラの殿堂、国立オペラ座へ。オペラは完売で残念でしたがDESPERATE LOVERS という演目で弦楽とソプラノとカウンターテナーの美声を堪能しました。席は2階ボックス席の1列目でこれは大正解!チケットはCulturallの予約サイトで事前に取りました。日本語訳もあり便利な時代になりました。

カップルや友人たちがお洒落して、それでいてごく自然に音楽を楽しむ文化と歴史の一員になれたような心躍る夜でした。

April 13, 2019

春は年に1度の子供の発表会の季節です。

私と娘はローランド・ミュージックスクール(株)横浜アオバ楽器の教室と自宅でレッスンをしており、3月31日、4月21日、28日に分かれて発表会が続いています。1月から練習を重ねてうまく弾けた子、ちょっと悔しい思いをした子などいろいろなドラマがありますが、みんなグンと成長しております!本番に勝る練習はないと実感します。

さて来週に向けてもうひと頑張りです('ω')ノ

April 13, 2019

大人のピアノ生徒さんが所属している大学のハンドベル部の被災地復興支援のチャリティーコンサートに久我山教会に行きました。

3月11日に岩手で演奏してきたとのことですが、その美しく力強い響きに胸が熱くなりました。初めて近くで見て、5オクターブものハンドベルを15人ほどで操る重労働(笑)にも驚き。

この素敵な音の重なりで被災地の方々も癒されたことと思います。

February 16, 2019

2月3日に教室の弾き初め会を開きました。昨年同様成瀬駅近くの喫茶イマジンにて。

3歳から大人の生徒さん13名とご家族が参加してくださいました。

演奏曲目は下記の通りです。

ぶんぶんぶん、ハッピーバースデートゥユー、山の音楽家、南の島のハメハメハ大王、

輝く未来、喜びの歌、さんぽ、アンダー・ザ・シー、チムチムチェリー、

ルパン三世のテーマ、ドレミの歌、君をのせて、カントリーロード、

乙女の祈り、雨だれ、ゴリウォークのケークウォーク、ショパンのノクターン、

モーツァルトのソナタ、彼こそが海賊、ヴォカリーズ、天使にラブソングを。

演奏後に子供チームと大人チームでミュージックベル演奏に挑戦♫

きらきら星、ミッキーマウスマーチ、オーラリー、春

そしてお待ちかねのケーキ&ティータイム、続きましてビンゴゲームで楽しいひと時を

過ごすことができました。

教室のご縁でお集まりくださった方々で演奏の緊張も聴く楽しさも、おやつもおしゃべりも

分かち合えた気がしました。また練習しましょう、来年もお会いできますように。

January 6, 2019

今年もよろしくお願いいたします。

お正月休みは夜更かしと寝坊ができて何よりです。

いつもはがっかりな番組ばかりのテレビですが、3晩続けて良いものを見ました。

1日 ウィーンフィルニューイヤーコンサート

   クローズアップ サザン新春スペシャル

2日 名盤ドキュメント YMOソリッドステイトサヴァイヴァー

3日 辻井伸行×アイスランド

ジャンルは様々ですが一流の音楽はこれぞというものばかりで心の沸き立つ時間でした。

たまにはテレビも良いですね。

March 24, 2018

お正月、きらきら星、帝国のマーチ、スターウォーズのテーマ、チューリップ、線路は続くよどこまでも、木星、口笛吹いて働こう、ショパンのワルツ、ドリー、星に願いを、花は咲く、ベートーヴェンのピアノソナタ、レットイットゴー、フィナーレ

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 13, 2019

April 13, 2019