検索
  • 由佳 細川

レッスンで使う道具たち②









音符カード、リズムカードもよく使っています。音符の覚え始めには鍵盤と音符と音名を繋げて認識していくことが大事です。カードを見て歌いながら弾く、そのカードを並び変えたり抜いたりして歌いながら弾く、鍵盤を見ないで鳴った音のカードを選んで音名(和音も)を言う、等遊び感覚で覚えていきます。リズムカードでは言葉を当てはめて言いながらリズム打ちが楽しいです。難しいシンコペーションのリズムは「ヒコーキ!」、付点は「ぞーうさん」等々です🎶





0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

大人の🎹レッスン

大人の方がレッスンにいらっしゃる動機は様々です。子供の頃習っていて今はご自分の癒しのために、経験はないけれど習得したい、保母資格を取るために、お子様のピアノレッスンを手伝うために、これから産まれる赤ちゃんに聴かせるために…等々。 その動機は違えども皆様同じくとても熱心で、お忙しい中練習してきて下さいます。 コロナ禍でこれまでの価値観が変わってきたと言われますが、見えるものより見えない味方、悲しみに