検索
  • 由佳 細川

レッスンで使う道具たち③




小さな生徒さんのリズム打ちや音のイメージを表現するために手に持てる小さな楽器を使います。一番人気はトライアングル!この長い名前も覚えてリクエストしてくれます。バナナはおやつではなくマラカスです。

また、カラーボードは手をパーにしてまねっこ遊び、赤白!や青黄黄!など言いながらタッチして左右や記憶の経験をします。おはじきは鍵盤のタッチの導入として、「さんはいぴっ」の合図でぴたっと指差しができるようになります。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

大人の🎹レッスン

大人の方がレッスンにいらっしゃる動機は様々です。子供の頃習っていて今はご自分の癒しのために、経験はないけれど習得したい、保母資格を取るために、お子様のピアノレッスンを手伝うために、これから産まれる赤ちゃんに聴かせるために…等々。 その動機は違えども皆様同じくとても熱心で、お忙しい中練習してきて下さいます。 コロナ禍でこれまでの価値観が変わってきたと言われますが、見えるものより見えない味方、悲しみに