検索
  • 由佳 細川

ウィーン旅行 その3


ウィーン中央墓地はとても広く4つの門があり、第2門の楽聖達のお墓を目指してバスを乗り継ぎ迷いながら辿り着きました。入口の花屋でお供えのバラを買いいざ32A地区へ。そこに眠るのはベートーヴェン、ブラームス、シューベルト、シュトラウス、モーツァルト。

ベートーヴェン、ブラームスはドイツから移り住みウィーンで亡くなっており、モーツァルトは共同墓地に埋められ遺体の場所が不確定とのことで記念碑になっています。1人ずつのお墓を目の前にして、この偉大な作曲家が本当に実在していたんだとバラを供え心に深く感じました。



12回の閲覧

最新記事

すべて表示

ハミング

作曲家の池辺晋一郎氏がハミングだけの合唱曲を作ったという新聞記事を読みました。新型コロナ禍で追い詰められているプロの合唱団のために。 そのハミング、レッスンでも使っています。曲は歌ですから弾く本人も指導者も歌いながら練習することがよくありますが、今はそれができない。ではとハミングの出番です。 収穫は口の中で響かせることで声を出すより音程に集中できること。 ハミングって鼻歌?そうです。口の中から鼻に

Copyright© Hosokawa Music All rights reserved.